新ジョブ ロビンフッド

概要

9月16日、アップデートで
新クラスⅳジョブ「ロビンフッド」が追加されましたので
情報を下記に記載します。

ジョブステータス

  • 得意武器
  • レベルアップボーナス
    ダブルアタック確率+8%アップ
    トリプルアタック確率+8%アップ
    弱体成功率+24%アップ
  • マスターボーナス
    メイン武器が弓の時、メイン武器の攻撃力3%アップ
  • サポートアビリティ
    1. 義勇のアウトロー
      敵の弱体効果の数に応じて攻撃性能アップ
      回避率アップ
      奥義発動時に走狐の嚆矢を2補充(最大3)
      走狐の嚆矢はバトル開始時3の状態
    2. フォックストロット
      ダメージアビリティ使用時、敵に自属性2倍ダメージ
      自分の連続攻撃確率アップ(累積)
      弱体アビリティ使用時、敵に自属性2倍ダメージ
      攻防ダウン(累積)
      ※走狐の嚆矢を1消費
  • 固有アビリティ
    1. ビギニングアロー(使用間隔:5ターン)
      ターゲットに関わらず5回自属性ダメージ
      敵全体にランダムで弱体効果
      ダブルアタック率ダウン
      トリプルアタック率ダウン
      暗闇効果
      魅了効果
      恐怖効果
      麻痺効果
      効果時間:3ターン
  • リミットアビリティ
    1. フォックス・リターンズ(使用間隔:9ターン)
      自分の他のアビリティが即時使用可能になる
      奥義ゲージアップ(50%)
    2. アクロバットヴォレイ(使用間隔:6ターン)
      敵に7回自属性ダメージ
      CTを1つ吸収して自分の奥義ゲージに変換
    3. エメラルドフォグ(使用間隔:7ターン)
      敵全体に攻防ダウン
      効果時間:180秒間
      致命の緑霧効果
      付与されている弱体効果の数に応じて被ダメージが上昇している状態
      効果時間:4ターン

英雄武器

  • 奥義効果
    強化効果を1つ無効化
    弱体耐性ダウン(累積)
  • スキル
    1. 馳せる義賊の賊性
      ビギニングアロー発動時に自分が敵の全ての攻撃を回避(1回)
      ※メイン装備時
    2. 馳せる義賊の極み
      敵の弱体効果の数に応じて自属性追撃効果
      ※メイン装備時(主人公のみ)

感想・評価

  1. アビリティ構成
    • アビリティダメージ+パフ、デバフ累積効果なので、
      渾身よりのフルオート長期編成に向いている
    • アビリティ即時使用効果(フォックス・リターンズ)があるので
      1ターンで複数のアビリティを使用することも可能
  2. サポートアビリティ
    • 走狐の嚆矢でアビリティ+累積パフ・デバフ効果を付与できるが
      最大3つに加えて、奥義発動時で2回復するので、正直使いづらい
  3. 英雄武器
    • 奥義効果がディスペルで、1アビリティ発動時の回避1回は長期戦向き
    • 背水だと、正直活きる道はない
  4. 闇古戦場(次回開催)
    • 次回開催の闇古戦場で
      95、100フルオート渾身編成で実用できると思う