ミョルニル土 5凸

概要

8月土古戦場に向けて、ミョルニル(斧)の土属性5凸を作ったので紹介します。

ミョルニル土属性を選んだ理由

  1. フルオート(ランバージャック、ベルセルク、アプサラス)メイン武器編成
  2. 固有スキル「戦神の打擲Ⅱ」の効果による、確定クリティカル+ダメージ上限UPに浪漫を感じた
  3. 土古戦場に向けての戦力強化獲得

メリット・デメリット

  • メリット
    1. 奥義効果が味方全体連続攻撃UPなので、
      奥義を打つごとに、味方の連続攻撃が上がって、フルオートの相性は良い
    2. アプサラスのメイン武器に設定できるので、多様なリミットアビリティで、戦況に応じた戦闘が可能
    3. ベルセルクのリミットアビリティ「ウールヴヘジン」と相性が良い
  • デメリット
    1. 「戦神の打擲Ⅱ」スキル効果で、命中しづらくなるが体感的に、3分の1は通常攻撃が外れる
    2. ダメージ上限UPが思ったより、高くないところ
      (ミョルニル奥義ダメージ=ミョルニルメインTAダメージ)
    3. 奥義効果が連続攻撃UPなので、フルオートランバージャックとの相性は良くない

感想

  1. ベルセルク、アプサラスとの相性が良いので、
    フルオート編成によるながら作業での攻略に非常に重宝します。
  2. 命中不安の割りに、ダメージ上限も期待以上ではなかったので、
    使い勝手は正直良くない
  3. 土古戦場向けに、ミョルニルを作成するなら、
    正直他のスペリオル武器または、リミテッド武器である
    エーケイ・フォーエイ(オイゲン獲得武器)
    一護一振(カイン獲得武器)にダマスカス銅を使用した方がいいと思います。
  4. ミョルミルの属性としては
    火属性」の方ができる幅が多いのかなと思いました。
    アプサラスの霹靂閃電の効果で槍得意武器必ずTA効果(優秀な槍キャラが多いイメージ)
  5. 土古戦場のHellボスの仕様が分かり次第、ミョルニル編成をあげます